郵便物の転送の手続き

郵便物の転送の手続き

引越し先の住所が決まり、入居日が決まったら郵便物の転送の手続きをしてください。
手続きの手順としては最寄りの郵便局にて「転居届」用紙をもらい、記入・提出するだけで、1年間旧住所宛の郵便物を新住所へ転送してもらえます。(無料)
尚、転送期間の更新はお引越先の最寄りの郵便局にて手続きが可能です。

「転居届」の提出の際は、本人確認及び旧住所の確認のため、以下の証明書を各1種類ご用意ください。

「転居届」は以下の内容を記載する必要があるので、必要に応じて準備をしてください。

  1. ※「転居届」は持ち帰り、郵送での提出も可能です。(切手不要)

インターネットでの転居届け

郵便局に行けない場合や、届け出を忘れてしまった場合はインターネットから転居届ができる「e転居」が便利です。

「e転居」ではメールアドレスと携帯電話またはスマートフォンが必要になります。