引越手続きどっとコラム

関東限定!
工事費実質無料のNURO光。実はおうち割 光セット(旧:スマート値引き)にも対応!

NURO光は工事費実質無料!引越し先のネットにもおすすめ!

NURO光はソネットが運営するFTTH型(光ファイバーを直接お部屋まで引き込む方式)のインターネットで、一番のセールスポイントは下り最大2Gbpsの高速通信です。
フレッツ光のギガスマートタイプであっても最大概ね1Gbpsなので、理論値ですが倍のスペックを持っている計算になります。まあ、そんなスピードが必要かどうかということは別としても、月額料金もすべてコミで4,743円、初期工事費も実質無料。プロバイダや無線LAN、セキュリティまで付いてその値段なら高くはないのがNURO光です。

ただし・・・NURO光には導入条件という大きなハードルがあり、それをクリアしている住居でないとお申込みできません。

条件1:対応エリアは関東一都六県

→東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城
(一部エリアを除く) 残念ながら関東だけなのです。

条件2:対応住居は一戸建てか、2階建て以下の集合住宅

※5階建て以下の集合住宅(2015年12月より提供開始)

→一戸建てなら賃貸でも借家でもOK、集合住宅は5階建てまでなので、例え2階に住んでいても5階建て以上の集合住宅は導入NGです。
※集合住宅向けのサービスで「NURO光forマンション」という別のサービスもありますが、こちらは更に導入条件が厳しいため、詳しい説明は省きます。(同じ建物内で利用希望者が4名以上集まり、オーナー等の承諾のもとで建物に共有設備の設置工事をしないと利用することができません)

工事費が実質無料なので、引越先のネットには最適。

そんなNURO光ですが、引越しに最適とおすすめしている理由としては、初期工事費が実質無料ということです。
工事費は30回の分割で毎月請求されるのですが、同額相当の割引があり相殺されます。ただし分割払いの途中で解約をする場合は残金が一括請求になります。
また、NURO光の契約期間は2年間ごとに自動更新され、25ヶ月目の更新月以外の解約は契約解除料として9,500円がかかります。

例えばNURO光を利用してから、2年弱で引越しをすると、工事費の残額が約1万円。そして25ヶ月目前の解約になるため解除料が9,500円。合計で約2万円がかかることになります。
しかしながら、このユーザーの負担を補うことができるキャンペーンとして、運営会社のSo-netが公式で行っている2万円キャッシュバックキャンペーンが利用できます。
こちらを利用すれば、賃貸の住居で2年の更新時に引越しすることになっても負担はかからない計算となります。もちろん、引越さない場合や持ち家であればずっと利用し続けることでキャッシュバックの金額が浮くわけです。
*ただし、解約時に回線の撤去を希望される場合は撤去工事費として1万円がかかります。

ソフトバンク携帯を利用中なら「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)に対応!

*「スマート値引き」は2016年1月28日より「おうち割 光セット」に名称が変更と なりました。

NURO光の持ち味として、

といった、わりとかゆい所に手が届いたサービスだと思うのですが、
さらに、最近知名度の出てきた光コラボレーション的な携帯セット割も利用できるのです。

対象キャリアはソフトバンクで、ソフトバンク光のセット割である「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)がNURO光でも適用できます。条件としてはNURO光電話(500円/月)とホワイトコール24(無料)の申し込みが必要ですが、ソフトバンクのスマホや3Gケータイのパケット定額料金から1台あたり最大で2,000円/月が割引となり、所有台数によってはかなりの割引額になります。
割引の適用期間は2年間ですが、2年以降は最大1,008円/月の割引が継続されます。

<「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)イメージ>
「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)イメージ

「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)は契約機器1台ごとに割引されるので、
例えば、データ定額パック5GBを3台契約していれば、

1,522円×3台=4,566円が毎月割引
2年間なら109,584円も携帯代が割引される事となります。

ちなみに同じ「おうち割 光セット」(旧:スマート値引き)を提供しているソフトバンク光と月額料金を比べると・・・

サービス名 ソフトバンク光 NURO光
住居タイプ 集合住宅 一戸建て 集合・一戸建て共通
月額料金 ¥3,800 ¥5,200 ¥4,743
オプション ¥500 ¥500 ¥500
月額合計 ¥4,300 ¥5,700 ¥5,243
備考 オプション内容
「光BBユニット」
「Wi-Fiマルチパック」
「光電話N基本」
オプション内容
「NURO光電話」
「ホワイトコール24」

なるほど・・・集合住宅なら、ソフトバンク光。一戸建てなら、NURO光が安くなるわけですね。
集合住宅に関してはソフトバンク光はフレッツ光のコラボ商品なので、あくまでフレッツ光のマンション設備が入っていないと、上記の料金で利用することはできません。設備がない場合はマンションでも一戸建て扱いになってしまいます。

もし、ご家族でソフトバンクのスマホや携帯を使っていて、関東の一戸建てにお引越するようでしたら、NURO光も引越先のインターネットの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。