引越手続きどっとコラム

電力自由化~電力自由化でもっとお得に!?~

image

電力の自由化ってなに?

電力の自由化とは、正しくは「電力小売全面自由化」といい2016年4月から開始されました。
簡単に言うと、今までは東京電力や関西電力など地域ごとの電力会社しか利用が出来ませんでしたが、電力が自由化されたことで一般企業などが小売電気事業者(新電力)となり、電気を仕入れ一般家庭に小売する事が出来るようになりました。

電気をご家庭まで届ける電線や設備は今までと同じ地域の電力会社のものを使うので品質(明るさなど)がおちるとか、停電が多くなるということはなく、毎月のお支払先がご契約された新しい電力事業者となり、その事業者の取り決めている料金体系で支払うことになるのです。
そのため、安全に新しい電力事業者ごとの独自なサービスを受けることが出来るのです。

電力自由化イメージ図

ページトップへ

電力自由化のメリットって?

電力自由化の一番のメリットは、利用者が個々のニーズに合わせて電力事業者を選ぶ事ができるようになったことです。電気料金が割安になる新電力を選ぶ事も、セット割やポイント付与などのメリットが大きい新電力を選ぶこともできます。

例えば・・・

携帯電話キャリア、インターネットに合わせる
・ソフトバンクでんき
電気の使用量にあわせたお得な3つのプランとSoftBank携帯やSoftBank光のセット利用で「おうち割でんきセット」(携帯代が2年間、最大300円/月割引)が利用できます。さらにTポイント付与でお得!
・auでんき
auスマホをセットで利用する事で「auでんきセット割」が利用でき、電気料金の最大5%分をau WALLETプリペイドカードへキャッシュバック。
・NURO光 for TEPCO
NURO光 for TEPCOに新規契約またはコース変更し、東京電力の新料金プランに加入もしくは電気家計簿に会員登録することで、2年間、NURO光の月額料金が2年間 毎月300円割引。さらにNURO光電話のご利用で最大20,000円キャッシュバック。
ガス会社に合わせる
・東京ガスの電気
東京ガスとセットで電気料金がお得!パッチョポイントを貯めて商品や、他のポイントへの交換も可能。 インターネットとセットの東京ガストリプル割りもお得です。
ガソリンスタンドに合わせる
・ENEOSでんき
電気料金の安さが特長、長く使ってさらに割引。ENEOSカードとの併用でガソリン・軽油・灯油代が割引に。
スーパー、コンビニに合わせる
・まちエネ
コンビニのローソンと三菱商事が作った新電力の会社「まちエネ」ではPontaポイントが貯まるほか、毎月メールで届くローソンで使えるクーポン券などの特典も豊富。

などなど、数ある新電力の事業者の一部をご紹介しましたが、自分や家族のライフスタイルに合わせて電気料金の削減以外にも、ポイントや他の商品の割引なども合わせて考えてみてはいかがでしょうか?

新電力に切替えるには?

まずは、お住まいの地域で利用できる新電力にネットや電話にてお申込みください。
その際に電気の検針票(できれば最新の検針票)をご準備ください。
お申込みの際に検針票に記載されている「事業者コード」「地区番号」「お客さま番号」「地点番号(供給地点特定番号)」が必要になります。

また、今まで利用していた電力会社への切り替え等の連絡は新電力にて行いますので、対応は不要となります。

例)検針票(東京電力)

検針票

申し込み後は、既存の電気メーターを「スマートメーター」に交換する工事を行います。
スマートメーターは電気の使用量を計測し、通信機能を使い電力会社に通知するので、今までのように検針員の方が一軒一軒のメーターを見て回るというという必要がなくなります。
メーターの交換工事は無料ですが10分前後の停電が発生する場合があります。
工事完了後、新電力会社より連絡・通知が届き利用開始となります。

毎月、ポストに投函されている検診票があれば、難しい手続きなく切り換えができ、電気料金のコスト削減や、お得な割引、ポイントバックなどが受けられるので、ご自身にあった「新電力」を見つけましょう!